雨水基地

「墨東まち見世2012」の参加企画「雨水基地」の公式サイトです。

水を見る。

今日は、雨水屋台の屋根を設置。

水がたまらないように、両側からピンと張ってとめていく。

水を流してみると、思いもよらない動きで下に落ちていく。

屋根が真っ平らでないせいもあるだろうが、手をつなぐように、

小さな水滴が集まって、大きな水の塊になって、踊るように、流れていく。

屋根の先では雨樋が待ち受けているが、思うように水を受け止めてくれない。

勢いにのって、飛び出てしまう。

人の手では制御しきれない水。

自由奔放な水の動きを、じっと見続けていれば、ちょっとは仲良くなれるだろうか。

 

気づけば、外は雨。

集まった傘を、逆さまに吊るしてみる。

普段は雨を避ける屋根が、雨を受け止める器になった。

傘に集まってきた水たちは、丸くてかわいかった。

HOUKO

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 2012/10/14 投稿者:

ナビゲーション

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。